Front Page

「現状維持」では危ない...。

ブランディングで生き残を!

 

地方企業が抱える問題は、幾つか存在します。その問題を放置し、現状維持でも大丈夫と考えていては、将来経営が立ち行かなくなる可能性があります。そして、廃業も考えなくてはならない状況になる事もあるでしょう。地方企業も待ちの姿勢ではなく、何かしら対策が必要です。その対策の一つとして「ブランディング」があります。

 

【現状維持では危ない理由】

1.経済圏の縮小

日本の総人口は1億人を割り込み、2053年には9,924万人、その12年後の2065年には、8,808万人になる(内閣府「令和4年版高齢社会白書」による)と推計されています。この人口減少は、止める事は出来ず、地域経済の縮小は避けられない状態です。そうなれば、企業間競争が益々激しくなる事が予想されます。

2.都市部との格差

地方と都市部では、商品サービスの需要が大きく違います。東京、大阪などの都市部では、対象顧客の人口も多く、ある程度はビジネスとして成立します。一方、地方は人口の少ない事を考えれば、対象となる顧客が少ないのは明白です。当然、ビジネスとして成立させるのは厳しくなります。

 

このように、現状維持では将来がない事は明白です。現状維持は、何もしないのと同じ事ですから衰退の道をまっしぐらです。今すぐにでも何かしらの対策が必要です。

 

現状維持を打開する為の対策

1.シェア拡大を目指す

人口減少の基本的な対策として、シェアを拡大することです。人口減少は、都市部、地方を問わず、対象顧客が減少することにつながります。当然、売上高も減少します。そんな状況下でも売上高を維持・拡大するには、シェアを高める必要があります。

2.コストの低減

コストを抑え、損益分岐点比率を引き下げる事でも利益増が見込めます。仮に売上高が減少しても、損益分岐点比率が低ければ利益を出す事が出来ます。損益分岐点比率を引き下げるには、効率化がより重要になります。

3.ビジネスの均質化からの脱却

どこも似たような商品サービスを提供していては、顧客にとって、どこで購入しても違いがない事になります。また、ビジネスの均質化で提供価値も同じようなものになれば、価格競争は必至です。それは、顧客離れを引き起こします。従って、独自な価値を提供する必要があります。

.

LOREM IPSUM DOLOR

Enjoy the best
design and functions combined together

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

GET STARTED NOW

Work with us!

Our work in numbers

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud.

 

Themes

 

Clients

 

Fun

Our Team

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud

Eleanor Fant

job title

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.

Brandon Guidelines

job title

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.

Sue Shei

job title

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.

Willma Barrow

job title

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.

Latest News

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud.

[mesmerize_latest_news]

Contact us

With the Internet spreading linke wildfire and reaching every part of our daily life, more and more traffic is directed to websites in search for information.

[mesmerize_contact_form shortcode=”contact-form-7 id="4" title="Contact form 1"”]